hkbaseballschoolのプロフィール。

プロフィール
 
プロフィール

代表 兼 指導者

早田一也




中学校から野球を始め、高校、大学と野球部で投手、外野手としてプレーした。高校時は3年春に準優勝を経験。また大学2年時にはベンチメンバーとしてリーグ制覇を経験した。大学卒業後は大学野球部コーチを3年間務め、その後中学校教員になり、野球部の監督を5年間務める。監督時には、京都市夏季選手権大会優勝、3位、京都市中学校野球秋季大会3位などの成績を修めた。2018年からは大学硬式野球部のコーチも務める。



コーチングスタッフ

早田純也




小学校から野球を始め、投手として全国大会に出場。中学も投手として京都での優勝を経験。高校に入学すると外野手として1年生からレギュラーとして活躍。3年時には主軸として甲子園にも出場した。大学では外野手としてリーグ選抜に選ばれ対抗戦で敢闘賞を受賞するなどして活躍。引退後は高校野球コーチなども経験した。感覚をうまく掴ませるさまざまな練習法でバッティング技術の向上をサポートします。

コーチングスタッフ

木部雄一朗




中学校から野球を始め、中学、高校と内野手のレギュラーとして活躍した。中学、高校時には副キャプテンを務め、クリーンアップを任されるなどバッティングには定評のある選手として活躍する。現在も大学の準硬式野球部で主将を務め、一塁手としてプレーしている。丁寧な指導とうまく感覚を掴ませる表現でバッティング技術の向上をサポートします。

コーチングスタッフ

喜多村弘暉


プロフィール写真

小学校から野球を始め、中学、高校と投手、内野手のレギュラーとして活躍した。中学時には入学直後からエースナンバーを背負い、夏の選手権大会で優勝投手となる。高校では野手に転向し、キャプテンを務め、先頭打者を任されるなど運動能力の高い選手として活躍する。現在も大学の準硬式野球部で野手としてプレーしている。丁寧な指導と多彩な練習法でバッティング技術の向上をサポートします。

 


ページトップへ戻る